仕事が辛いときの7つの対処法!仕事が辛いのは成長している証拠?

仕事が辛い…

お仕事お疲れ様です。

この記事に行きついたということは、仕事がきつくてどうしようもなくなってしまっていると思います。

私も思いつめてしまうタイプなので、「仕事 辛い」「仕事 辞めたい」などと良く検索をして元気をもらっていました。

努力家で責任感のある人ほど仕事がきつくなってしまい、仕事が辛い、辞めたいとなってしまいます。

この記事は

・頑張っているのに仕事がうまくいかなくて辛い
・愚痴なんて迷惑だと思って人に言えない


といった努力家で心の優しいあなたに向けた記事になっています

今回は私が実働月300時間のブラック企業に勤めていて、仕事どころか人生まで辞めてしまおうか考えていた経験から仕事が辛い時の対処方をまとめました。

今後より良い社会人生活を歩むためのヒントにしてください。

 

仕事が辛い時は自分を責めない

転職をするとか休職をするとか行動の前に、まずは仕事が辛いからと言って自分を責めないでください。

仕事が辛いと感じてしまっている人は、以下のように考えて自分を責めてしまっていると思います。

成果が出ない
→自分の能力が低い

人間関係がうまくいかない
→自分の人柄に問題がある

仕事自体が嫌い
→社会不適合者かも

このように考えてしまいがちですが、結構みんな仕事はキツイものなんです。

同じような状況でもより良く働ける人も、鬱になってしまう人もいるので、まず一般論に当てはめて自分を責めずに、こういう時にこう思うといった自分独自の感情を大切にしていきましょう



 

仕事が辛い場合、自分の理想をまず考える

やりたいことを仕事にすればいいじゃんという話をする人もいますが、今時本当にやりたいことってなかなか見つかりません。

やりたいことを探すのも重要ですが、何が理想なのか考えていき、そこに向かっているのか考えていきましょう

理想はなんでもいいんです。

例えば毎年海外旅行に行ける生活をしたい、人を勇気づけられるような人になりたい、いい家庭を築きたいでもなんでも。

そういった自分が本当に求めていることに向かっているのであれば、辛くても頑張っていった方が良いですし、理想を改めて考えることによりやる気も出てきます。

一度自分の理想の生活を考えてみてください。

今は仕事が嫌だからとにかく休みたいと思っているかもしれませんが、さすがに半年も1年も実際に休んでみると暇になると思います。

どういうことが本当に理想か考えてみましょう。



 

理想に向かっていない、よく分からない場合は生活を変える

仕事が辛くても理想に向かっていれば幸せはあります。ですが、理想に向かっていなかったり理想がよく分からない場合はただの我慢となり、精神を消耗していきます

そういった場合はまず小さなところで動いていくことをおすすめします。

仕事が辛くて転職!というのも一気に生活を変えていくのにはいいのですが、急に踏み出すのはなかなか勇気が出ませんよね。

まずは一歩踏み出して少し変えていくことをおすすめします。

一歩踏み出す気力も持てない人はこちらをご覧ください。

最初の一歩を踏み出すのは本当に難しい… 人は何かやろうと思っても最初の一歩を踏み出すのが本当に苦手です。 良くも悪くも居心地のいいところ...

 

仕事が辛いと感じた時の7つの対処法

仕事が辛いと何もする気も起きないかもしれませんが、そのまま家と会社の往復で、休みの日はぼーっとしている生活をしてしまっては良くなっていきません。

理想に向かっていない、理想がよく分からないという状態な人は以下のことを試してみてください。



1.新しいことをしてみる

新しいことをすることにより、以下のような効果があります。

・新しい価値観を知れる
・気分転換になる
・夢中になれることを見つける
・クリエイティブになれる


新しいことをしていくことにより、新しい価値観を知れ、気分転換になったり、クリエイティブになれたりします。

いつも行かない店に立ち寄ってみる、いつも食べないランチを食べるなど小さなことでもいいので、やっていくことで気分転換を図れ、仕事が辛い気持ちが薄れていきます。

いろんなことを経験することにより、それを使う人の気持ちを知ることができ、仕事にも役立つので、ぜひ意識して新しいことをしていってください。

2.自分の強みを再確認する

「結果が全然でない」「自分なんてダメだ」と思っている人におすすめの対処法です。

自分で考えていってもいいですが、ツールを利用して客観的に強みを見つけていくことでより自信を持つことも、強みを活かして結果を出していくこともできます

以下の強み診断ツールは転職サイトの物ですが、独自で開発した仕事でも役に立つ強み診断なので、ぜひチェックしてみてください。

グッドポイント

強みを活かして仕事をすることにより、結果も出やすくなり、仕事が辛いという気持ちも薄まっていきます。

3.転職サイトに登録だけする

転職をしていくとなるとまとまった時間が必要ですし、求人探して、対策して、面接してと考えてしまうと、めんどくさいからいいやとなってしまいます。

ですが、転職サイトを見るだけでも、いい仕事が見つかりサクッと転職をして、充実して仕事ができるなんて言うこともあるので、登録だけまずしてみることをおすすめします。

登録だけしてみることをおすすめする理由

・もっときつくなった時に追い込まれないように
・転職をすることが現状変えていくのに一番簡単
・相談ベースで利用できる
・すべて無料


人は最初の一歩を踏み出すのが苦手なので、もっときつくなってしまって何も考えられなくなったり、動けなくなったりしてしまった場合、行き詰ってしまいます。

しかし今登録だけしておけば、より辛くなった時も相談しに行ったり応募したりがすぐできます。

また現状の不満を解消していくには転職が一番いいです。

仕事が充実していれば他で嫌なことが合っても乗り越えられますし、今約300万人の転職者がいると言われているので、仕事を変えすぎてできる仕事がなくなるということも少ないです。

全て無料で利用できるので登録だけでもして、今後に備えていきましょう。

転職サイトは比較して賢く使おう 転職する際に真っ先に思い浮かぶのが転職サイトだと思いますが、どんな転職サイトがあるかご存知ですか? 転職...

4.会社に交渉する

ちょっと勇気のいることですが、給料が不満なら上げてもらうように言う、人間関係が嫌なら部署を異動するなど、会社に交渉してみることも仕事が辛いのを解消していけます。

経験上あまり聞いてくれないことが多いですが、部署や支店を異動するだけでも雰囲気は変わってくるので、ぜひやってみてください。

ポイントは直属の上司ではなく、その上司か人事に言うことです。

直属の上司なら言いにくくても普段あまり関わらない人なら言いやすいですし、早く対策してくれる可能性が高いです。

5.本を読む

本を読むことによる仕事が辛いことが改善する理由は以下の通りです。

・モチベーションが上がる
・結果を出しやすくなる


新しいことを知ることができたり、成功者の言葉を聞くことで単純にモチベーションが上がります。

読み慣れてない人は大変ですが、夢中になって読んでいると、モチベーションは自然と上がってきます。

また本を読むことで知識が身に着くので、結果も出やすくなっていきます。

著名人ほど本を読んでいるのでぜひ本を読むことを習慣にしてください。

仕事が辛い人におすすめの本

 

優秀な人は本を読んでいる? 興味深いデータがあります。 年収3000万円を超える人は、平均で月に9.88冊本を読んでいて、ほとんどの人が...

6.自分の気持ちを発散できる場所を作る

気持ちを聞いてくれる人がいると気持ちが楽になりますし、もし人に言えないようであればSNSやブログでもいいので自分の気持ちを発散できる場所を作りましょう

根本の解決にはなりませんが、仕事が辛いという気持ちも、発散できる場所があれば少なくなしますし、より良い精神状態で働けるようになります。

実際の言葉でも文字でもいいので発散していきましょう。

7.思い切って転職活動を始める

仕事の辞め時、変え時は難しいですが、「辛くて辛くてどうしようもない」という場合、仕事が合っていない可能性が高いので、転職という手も考えた方が良いでしょう。

人は環境に影響されやすく、どんな劣悪な環境にいたとしても”それが当たり前”になりがちです。

仕事が辛くなった際に、本気で転職をすることを考えるためにも、実際他の職場はどんな感じなのか見るためにも、「転職活動をしてみる」というのは、有効な手でしょう。

「転職活動」は、転職エージェントなどに相談しに行き、求人を見ていくことで、転職活動をしたからと言って必ずしも転職をしなくてはいけないわけではありません。

今の転職は転職エージェントの利用が主流 転職をしようと考えた時に、ハローワーク、直接企業を探す、友人の紹介、転職サイトなど色んな方法があります...

 

仕事が辛いから抜け出そう

今回は、仕事が辛くなってしまっている時の対処法について紹介しました。

最後に仕事が辛い時の対処法を振り返ってみましょう。

仕事が辛い時の7つの対処法
1.新しいことをしてみる
2.自分の強みを再確認する
3.転職サイトに登録だけする
4.会社に交渉する
5.本を読む
6.自分の気持ちを発散できる場所を作る
7.思い切って転職活動を始める


仕事が辛い状況になっていると、転職や独立をしていかないと根本の解決にはなりませんが、ちょっとした行動で気持ちを落ち着かせることはできます

このサイトに書いてあることをやってみて、それでも辛い場合には転職を考えましょう。

どうしても仕事が辛くて色々やったけどダメだったという方は、こちらもチェックしてみてください。

転職しようか悩んでいる… もっと色んな事をやっていきたい、今の会社に不満がある、やりたいことができたなど、転職したくなる瞬間は人それぞれだと思...