模擬面接は役に立たない?転職エージェントの面接練習を徹底的に使いこなすコツ

模擬面接は役に立たない?

転職する際に、求人を紹介していくれる転職エージェントなどから模擬面接をしてもらう機会があると思いますが、役に立つのでしょうか?

転職エージェントから提案をしてきますが、しっかりやらないと役に立たず、時間を無駄にしてしまうといったことも起こるでしょう。

ですが面接練習はしてもらった方が良いです。

面接練習をしっかりすることで、面接が上手くなるのはもちろん、

・転職エージェントがあなたのことをプッシュしてくれる
・受ける企業の面接の雰囲気に慣れることができる

 

という良い点があります。

しっかり対策をして、面接対策に臨んでいくのが良いでしょう。

 

転職エージェントの面接練習を使いこなすコツ

早速ここから転職エージェントの面接練習を使いこなすコツを紹介していきます。

面接練習もしっかり取り組まないと、逆効果になってしまい時間を無駄にしてしまうので、しっかり確認してください。

自己分析をしっかりし答える準備をする

「面接練習だし準備はいらないよね」とありのままの自分で受けようとしていませんか?

転職エージェントの面接練習も、準備をしっかりしないと、むしろ無駄になってしまうでしょう。

自己分析や面接対策も時間はかかりますが、しっかりやっていく必要があります。

面接練習の準備をしていくには、以下の2つの準備が必要でしょう。

1.自己分析をして自分のことを理解する
2.面接で分かりやすく伝えられるようにする

 

1も2も似ていますが、1は自分が自分のことを理解していく、2は自分のことを伝えられるようにしていくという準備です。

自己分析をしていくには、こちらで

自分のキャリアの棚卸しはどこまでやる? あなたは自分の客観的に見た強み、イメージ、人物像などを正確に把握できていますか? この自分のこと...

面接で分かりやすく伝えられるようにするためにはこちらで

転職の面接でよくされる質問の対策をしよう 面接対策どんなことをしていますか? もちろん自己分析などは転職で大切になってくるのでじっくりや...

対策をしていってください。

受ける企業に精通している人にやってもらう

転職エージェントでの模擬面接を効果的なものにしていくためには、その企業や業界に精通した人に面接練習をしてもらうのが良いでしょう。

面接のやり方も、求められる能力も、どのようにアピールすれば効果的かも相手の企業によって変わってきます。

A社で評価を得られる人がB社では評価を得られないということもざらにあります。

実際適当に決められた担当と面接練習していくことになりますが、転職エージェントに頼んで、希望している企業や業界に精通している人いお願いするのが良いでしょう。

何人かにやってもらう

転職エージェントと面接練習していく際、基本自分についている担当と模擬面接をしていくことになりますが、その人だけでなく、自分から頼んで何人かにやってもらいましょう。

面接は”印象”が結構重要になってくるので、自分の担当が感じてアドバイスしてくれることがすべてではないからです。

また自分の受ける業界や企業に精通している人であったり、男女両方の人に模擬面接をお願いすることで、より確かなアドバイスを得ることができるでしょう。

場慣れにもなるので、面倒でも何人かと面接練習していき、面接力を上げていきましょう。

面接練習に強い転職エージェントを選ぶ

プロのスポーツ選手でもいいコーチがいないと活躍できないように、転職エージェントも面接練習に強いところを選んでいかないと、面接力は上がっていきません。

そもそも転職エージェントが面接に強くないと、いくら使いこなそうとしても、意味がないでしょう。

転職エージェントもしっかり向き合ってくれて、結果を残しているところを選んでいきましょう。

面接練習に強い転職エージェントも紹介していくので、ぜひチェックしてください。

 

面接練習に強い3つの転職エージェント

ここからは面接力をより良く上げていくために、実績サービス内容評判から判断して、面接練習、模擬面接に強い転職エージェントを紹介していきます。

面接練習に強い一般の転職エージェントは

 

になってきます。

ここで詳しく説明していくので、転職エージェント選びもしっかりして、面接力を上げていきましょう。

パソナキャリア

パソナキャリアはとにかくあなたのサポートに時間をかけて、業界や職種ごとに精通したコンサルタントが面接練習をしてくれます

「正しい転職」をするために多方面から様々なサポートをしてくれるでしょう。

25万人以上の転職支援実績があるので、ノウハウもしっかり溜まっていて信頼できます。

平日だけでなく、土曜日もサポートしてくれるので、あなたの面接力を上げる力になってくれるでしょう。

非公開求人も多くあり、思わぬ優良企業に出会う可能性もあるので、あなたの転職を良くしていくために、

ぜひ利用してみてください。

公式サイトをチェック→パソナキャリア

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手ということもあって、実績が優れているのが特徴です。

2017年時点で、41万人以上の転職を支援していて、企業との取引も10万社以上あるので、実績はNo.1といって良いでしょう。

企業との取引が多い分、色んな業界や企業に対するリアルな対策をしていくことができるできます。

面接練習もそうですが、満足度80%以上の面接力向上セミナーにも無料で参加でき、あなたの面接力をより良く上げていくことができるでしょう。

実績が優れていて、リクルートエージェントを使って転職成功させた人も多いので、まず検討してみてください。

公式サイトをチェック→リクルートエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントもリクルートエージェントと争うくらいのトップ企業で、20代~30代の転職に強いと言われています。

中でも、営業職に強く、業界的にはIT、ゲーム、Web系の企業とのつながりが強いと言われているので、そういった仕事を探している人にはおすすめです。

つながりが強い分傾向がよく分かっていて、求人が多いというだけでなく、より良く内定を取っていくことができるので、強い味方になってくれるでしょう。

求人票だけではわからない、雰囲気や成長性、動向、面接通過の難易度まで加味して、面接練習も行ってくれるので、よりリアルな面接練習ができ、面接力が上がっていきます。

全体的に見ると上で紹介した、パソナキャリアやリクルートエージェントがおすすめですが、営業職でITやWeb系の企業を目指している人は特におすすめな転職エージェントです。

公式サイトをチェック→マイナビエージェント

 

転職エージェントで面接練習する際の注意点

転職エージェントでの面接練習を使いこなすコツについて説明していましたが、もちろん注意点もあります。

しっかり意識していかないと、間違った方向に行ってしまいがちなので気をつけていきましょう。

転職エージェントの意見がすべてではない

突っぱねるのもいけませんが、いくら転職のプロだからと言って言いなりになっていれば転職に成功するわけでもありません。

転職エージェントで早口を直した方が良いと言われても、早口は頭の回転が速いことでもあるので、実際の面接では評価されるかもしれません。

基本転職エージェントのアドバイスを聞くと、一般受けする面接ができるようになりますが、逆にあなたの良さが消えて、内定まで行けないということも起こります。

自分なりになぜそう言われたのかというのを考えて、やり方を変えていくのが良いでしょう。

適当に答えない

転職エージェントは、企業に対してあなたのことを勧めてくれるので、そういった際にこの面接練習で答えたことを元に「○○さんはこんな人ですよ」と説明する場合があります。

本番ほど力を入れる必要もありませんが、適当なことを言ったり、盛ったりして話すのは良くないでしょう。

転職エージェントに低評価されたところで、実際の面接には影響ないので、正直に答えるようにしていきましょう。

 

面接練習を使いこなし、より良い転職を!

今回は、転職エージェントの面接練習を使いこなす方法について紹介しました。

転職で希望の仕事に就くためには、自分をより良くアピールしていく必要があります。

小手先の技術で内定を取っていくのではなく、面接練習をしっかり行っていくことで、自分の魅力をより良く分かりやすく伝え、内定を取っていきましょう。

どんな人にアドバイスをもらうかも重要になってくるので、転職エージェント選びもしっかりして、面接力を上げていってください。

いい転職にはエージェント選びが大切 転職を考えた際、転職エージェントは非常に役に立ちます。 転職エージェントは求人の紹介から、面接練習、...