とりあえず3年?新卒入社職歴1年におすすめの転職エージェント

職歴1年だけど転職したい…

新卒でなんとか入社したはいいものの、1年でここは違うのではないかと思い転職を考えているという方も多いかと思います。

新卒での入社も、社会人経験がない中、型にはめられた方法で就職活動をしていくので、合う企業に出会えない方も多くいるでしょう。

「とりあえず3年」と言われ、入社してから3年はしっかり働かないといけないということも言われますが、この基準も今や昔のものとなっています

有効求人倍率も上がっていて、『第二新卒』と言われる新卒入社1~3年の転職者の需要もかなり高まっているからです。

今回は、そんな新卒入社で職歴1年の方の転職について紹介してきます。

自分なりのキャリアの歩み方を考えていくことが重要になってくるので、入社数か月だったとしても、現状に不満を抱えているなら一度しっかり考えてみてください。

 

入社1年で転職をすること

基本的に親や親せきなど周りの大人はすぐに転職することに関して、反対をするでしょう。

今の50代前後の人は日本経済が伸び盛りの時に就職したので、会社がつぶれるということも今より少なく、何とかこなしていけば給料も上がり退職金も用意されていたからです。

ところが今は大企業に入っても安定ではありませんし、誰もがうらやむ就活ランキングトップクラスの電○に入っても、自殺をしてしまった人もいましたね。

逆に学歴も資格も必要ないトップYouTuberが20代で年収数千万稼いでる時代です。

簡単なことではないですが、今は働き方も多様化していて、自分に合った働き方を考えなくてはならない時代です。

入社1年で転職するということは一般的には良くないとされていますが、自分なりに考えて行動してみてください。

まずはその一歩として転職エージェントに登録して相談をしに行くと、世界が変わる可能性もあるので、ぜひ行動してみてください。



 

職歴1年の転職者におすすめの転職エージェント

いよいよここから実際に転職をしていく際におすすめの転職エージェントを紹介していきます。

転職エージェントは、

  • ヒアリングをしてあなたの現状の整理
  • 合う求人の紹介
  • 履歴書、職務経歴書添削
  • 面接練習
  • 企業とのやり取りの代行

をしてくれるので、自己分析をして自分を整理していく際も、実際に転職をしていく際にも役に立ちます。

ここからは、特に転職の力になってくれるエージェントを紹介していくので、ぜひしっかりチェックしてください。

1.ハタラクティブ

ハタラクティブをおすすめする理由
・スピードが速い
・転職後のフォローも手厚い
・実際に足を運んだ企業を紹介

・スピードが速い

ハタラクティブは、とにかくスピードが速いです。

転職は平均2~3か月かかると言われていますが、私も実際使って登録から1か月くらいで内定をいただけました

面接設定も近い日程で行ってくれ、結論回収もどんどんしていってくれるので、かなり早いスピードでの転職が実現できます。

・転職後のフォローも手厚い

私はこのハタラクティブに紹介していただいた企業で働くことを決めましたが、転職後も手厚くフォローしてくれます。

担当との面談を設けてくれ、悩みを聞いてくれたり、定期的にメールで状況を確認してくれます。

最初の転職は不安だと思うので、こういったところで安心して紹介された企業に行くことができるでしょう。

・実際に足を運んだ企業を紹介

ハタラクティブが紹介する企業は、実際に足を運んで調査した企業なので、非常に安心できるでしょう。

転職エージェントも場所によっては、電話でヒアリングのみで求人を載せているところもあるので、ここはより良く働くために非常に重要になってきます。

私の入社した企業も入ってみた後にかなり優良企業だったと感じていて、ハタラクティブの企業を見る目は身をもって良いといえます。

デメリットは少し淡泊なところ

テキパキやってくれるからこそですが、面接練習や履歴書添削などは流されることもあります。

もちろん「面接練習しますか」と聞いてくれますし、私が別で受けていて大丈夫と感じたということもあるかとも思いますが、サクサク進んでいくイメージが強いです。

どんどん面接していって早く仕事を決めたいという人には良いですが、ゆったりやっていきたい人には向いていないかもしれません。

ハタラクティブの公式サイトこちら→ハタラクティブ

2.DYM就職

DYM就職をおすすめする理由
・最短1週間の内定実例
・面談から就職率96%
・定着率の高い企業を紹介 

・最短1週間の内定実例

転職で1週間の内定実例って本当にすごいです。以下が利用者の実際の声ですが、転職は平均2~3か月かかると言われているので、本当にスピード感があります。

書類選考なしで面接から始められるのでスピード感があり、すぐの転職をできる可能性も高いです。

すぐにでも転職をしたいという方におすすめの転職エージェントです。

・面談から就職率96%

面談からの内定率が圧倒的に高いです。

他のエージェントを見ていても、こういった第二新卒の転職は80%が相場ですがその中でも96%というのはかなり高く、正社員で就職できる確率はかなり高いです。

他のエージェントでは転職できなかった、就職できなかったという人にもおすすめです。

・定着率の高い企業を紹介

就職率が高いからといって、どんな企業にも無理やり就職させているわけではなく扱っている企業の定着率はかなり高いです。

中には3年後離職率が3%などというところもあり、次仕事はより良くしていきたいと思っている方の希望をかなえてくれます。

転職しても続くか不安、新しい職場がもっと悪かったらどうしようという方に特におすすめです

デメリットは混乱してしまう事もあるところ

本当にスピード早く色んな企業と面接していくことができますが、1週間に3社とか面接できるので、整理する時間がないと「あの企業ってどんな感じだっけ?」となりかねません。

スピード感が速いのは魅力ですし、転職しようか迷っていても相談はできますが、ある程度転職の時間を取るか、自分なりに整理しておくことが必要です。

DYM就職の公式サイトはこちら→DYM就職

3.ウズキャリ第二新卒

ウズキャリ第二新卒をおすすめする理由
・カウンセラー全員が元既卒・第二新卒 ・フリーター
・既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%
・ブラック企業を徹底排除

カウンセラー全員が元既卒・第二新卒 ・フリーター

ウズキャリ第二新卒の大きな特徴は、キャリアカウンセラーが全員元既卒・第二新卒・フリーターというところです。

カウンセラーが元既卒・第二新卒・フリーターなので、若年層の就職を熟知していて、寄り添ったサービスを提供しています。

第二新卒としての転職は「次こそは長く続くところに」という気持ちが強いかと思うので、内定の出たところに強く就職を勧めるものでなく、就活生本人の意思を尊重し、転職活動をサポートしてくれるでしょう。

キャリアカウンセラーが全員元既卒・第二新卒・フリーターというのは日本で唯一と言われています。

既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%

ウズキャリ第二新卒では既卒・第二新卒・フリーターの内定率86%という成果を上げています。

一般転職に比べると第二新卒としての転職は難しいですが、しっかり実績を上げているので、あなたも合う企業から内定をもらうことができるでしょう。

内定率が86%を超えている要因としては以下のようなことが上げれらます。

・応募企業ごとに求職者の強みをアピール
・応募企業ごとにカスタマイズされた選考対策
・個別サポートとスクール形式を選べる


テンプレの転職対策ではなく、一人一人と向き合って、企業ごとに対策をしていくので高い内定率を誇っています。

しっかり向き合って対策をし、内定率が高いので、第二新卒でも安心して転職活動をしていけるでしょう。

ブラック企業を徹底排除

離職率や労働時間、社会保険など、厳しい基準を設けており、基準に満たない企業は一切取引を行っていません

また今まで5000名以上の第二新卒との面談から独自のブラック企業のデータを持っているので、ブラック企業はかなり少ないと言えるでしょう。

そういった対策から定着率は93%とかなり高い水準になっており、第二新卒でも長期的により良いキャリアを歩んでいけるようになります。

ブラック企業はとにかく避けてホワイト企業に勤めたいという人は非常におすすめの転職エージェントです。

ウズキャリ第二新卒の公式サイトはこちら→【ウズキャリ第二新卒】

 

迷っているならまずは転職活動から

実際に「転職」をするのと「転職活動」をしていくことは違います。

現状に不安を感じている、転職しようか迷っているのであれば今のうちに「転職活動」をして色んな企業や仕事を見ていくことをおすすめします

人は一歩踏み出すのを一番ハードルを感じるので、今のうちに一歩を踏み出しておけばもっと精神的にやられているとき次の手を打ちやすくなりますし、転職活動をしてみて改めて自社の良さを感じるかもしれません。

転職エージェントも定着しないと(半年働くなど)収益が出ないので、無理やり転職を勧められることもないので、ぜひ現状に不安をかかえていて迷っているのであれば転職活動をしてみてください。

転職することで劇的に状況が良くなることもあります。

>>ハタラクティブで転職活動を始める 

 

職歴1年で転職したい場合まずは転職活動から

今回は、新卒入社で職歴1年の方におすすめの転職エージェントを紹介しました。

常識や一般論も大切ですが、結局自分の身は自分でしか守れません

入社1年だろうが実際に自分が働いてみて感じたことや、やりたいことを整理してみて、自分なりのキャリアを歩んでいってください。

私も入社1年未満で転職しましたが労働環境も給料もよくなりましたし、楽にとは行きませんが何とかなります。

自分を整理する方法も以下でまとめているのでよかったらこちらも見てみてください。

自分のキャリアの棚卸しはどこまでやる? あなたは自分の客観的に見た強み、イメージ、人物像などを正確に把握できていますか? この自分のこと...

あなたの不安を少しでも解決できる内容になっています。

ハタラクティブ